墨田区京島 眼科|たしろ眼科ホームへ
墨田区京島 眼科|院長挨拶
墨田区京島 眼科|診療時間
墨田区京島 眼科|院内のご案内
墨田区京島 眼科|目の病気について
墨田区京島 眼科|目の病気Q&A
たしろ眼科|モバイルサイトへ
院長挨拶
たしろ眼科の院長挨拶|田代 裕二
日本眼科学会認定眼科専門医・院長
田代 裕二

はじめまして。たしろ眼科 院長の田代裕二です。
私は地元墨田区出身で、幼い頃から親しみのある大好きな街での開業を望んで参りました。 このたび長年の夢を実現することができ大変嬉しく思っております。 今までの経験を活かし、今後もさらに地域の皆さまに 納得、満足いただける医療の提供を心がけ、信頼される『目のかかりつけ医』を目指して参ります。 目について少しでも気になることがありましたら いつでもお気軽にご来院、ご相談ください。

たしろ眼科の院長略歴
昭和45年生
昭和58年03月 墨田区立緑小学校卒業
昭和61年03月 墨田区立両国中学校卒業
平成元年03月 私立海城高等学校卒業
平成08年03月 東京慈恵会医科大学卒業
平成08年05月 社会福祉法人 同愛記念病院 研修医師
平成10年05月 社会福祉法人 同愛記念病院 研修終了にて退職
平成10年06月 医療法人社団 済安堂 井上眼科病院 常勤医師
平成15年06月 医療法人社団 済安堂 井上眼科病院 退職
  日本眼科学会認定 眼科専門医取得
平成15年07月 医療法人社団 祥正会 高砂眼科南口クリニック 院長就任
平成22年12月 たしろ眼科開院
連携登録医として認定を受けています

院長の母校である東京慈恵会医科大学附属病院の『連携登録医』として、当院及び院長が認定を受けて、医療を実施しています。
(東京慈恵会医科大学を卒業している開業医師のみ『連携登録医』に認定されます。)
現在、東京慈恵会医科大学附属病院の方針としては、『二人主治医制度』というフレーズを使用し、ご紹介した患者様の高度な治療を大学病院で実施し、その治療経過、治療予後など、細かく綿密な治療は、地域に根差した開業医が並行して診察するといった医療連携プログラムを進めております。
今後もさらに安全で高度な医療を目指し、患者様としっかりとコミュニケーションをとり、快適に満足のいく診療を受けていただけるよう努めて参ります。よろしくお願いいたします。